この時期摂ると良い食は?

交野市でトータルエステティック・

リラクゼーションサロンを

しております

日本エステティック協会登録

プレミアム認定サロン

SalonAngelHeart です。

(サロンエンジェルハート)



この時期は旬の柿は炎症を抑えたり

鼻炎を改善します。


特に干し柿は万人にとっての

健康食になります。

風邪予防や健康、美容最適。

胃腸炎や痔出血を治し、空咳、

無痰などの秋から冬の季節に

ピッタリです。

鎮静作用もあるのでリラックス

効果もあります。

収斂作用もあり胃腸を丈夫にし

粘膜やお肌を美しくする作用

有ります。

但し、生柿食べすぎは便秘や

下痢を起こしやすいので、

食べすぎには注意しましょう。


は体力をつけて元気にしてくれる

作用があります。

耳鳴りや腰痛など虚弱体質を治し、

生命力低下を改善すると言われて

おります。

胃腸を強化し、滋養強壮にも優れて

おります。

止血作用もあり、鼻血や血便、

動脈硬化にも効果があります。

ザクロ消化吸収を良くし、

収斂作用から、おりものを治し

止血や下痢止めの働きがあります。



イチジクは不老長寿の果物と

言われており、消化を助け便通を良くし、

吐血や鼻血にも効果があります。

喉の腫れや痛み、痔に効くと昔から

重宝されています。

女性ホルモンの調整にも効果

発揮し、最近では注目される

食材です。

季節の変わり目、気温がどんどん

低くなってくる時期です。

毎日食べる食も意識して

旬のものを取るようにして

健康で美しくイキイキとして

過ごしていきましょう。




特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square