top of page

来るべき季節に備えて整えましょう

交野市で自然伝統療法サロンを

しております

トータルエステティック・

リラクゼーションサロン

SalonAngelHeartです。

(サロンエンジェルハート)



アッという間に1か月が過ぎました。

先日立春を迎えて暦の上では

春の季節到来ではありますが、

2月は1年で一番底冷えのする

季節でもあります。

中医学的には2月から4月を

春ととらえております。

なので、心の中で来るべき季節を

意識しておくと良いですよ😊


春は、心身ともに軽やかに、

フットワークもよく、

動いて色んな事に挑戦したくなる

季節でもあります。


この時期はお米や鶏肉、ブロッコリー

といった心身を滋養してくれる食材

食べてエネルギー蓄えましょう。

特に、お米は日本人の主食であり

エネルギーフードでもあります。

体を元気にし消化器系の働きを

整える作用もあります。

最近では、糖質制限でお米を控える

方も多く見られますが実は、糖質は

脳にとっても不可欠な栄養素でも

あります。



肝が活発に働く春の季節は、

その影響で胃腸を司る脾が弱りやすく、

食欲不振や吐き気と言ったお腹の

不調が起こりやすい時期です。

今から是非食を通して体調を整えて

おきましょう。


ちなみに春を快適に過ごせるかは、

冬の養生がとても影響してきます。

特に、毎年春に体調を崩される方は

冬場の過ごし方がとても大切にです。

本格的な春を迎える前に、

活動を少しペースダウンして、

早寝しているか?

体を冷やしていないか?

イライラせずに過ごせているか?など

振り返って見直してみて下さい。


次回は春に起こりやすい不調を

お伝え致します。


 






特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page